フローリングにおすすめの木材

家づくり
家づくり

こんにちは、ウッドアートスタジオです。

毎日必ず肌にふれるフローリング。できれば肌触りがよくて、メンテナンスがしやすいものを選びたいですよね。今回は特に人気がある、おすすめのフローリング材をご紹介します。

一番人気があるのはナラ。肌触りがよく、程よい硬さがあるので、傷が目立ちにくく凹みにくいという利点があります。水まわり以外ならどこでも使えて値段も手頃なので、一番スタンダードなフローリング材と言えます。ウッドアートスタジオのショールームにも使っていて、お客さまからも「これがいい!」とおっしゃっていただけます。

パインもおすすめです。ナラよりも少し柔らかい材質で、空気を含みやすいという特性があります。暖かさが長持ちするので、特に寝室などにおすすめ。ただし、柔らかいゆえに物をぶつけたり落としたりすると凹みやすいのが難点。「傷も味のうち」と思っていただける方ならいいかもしれません。

あとはアメリカンブラックチェリーやウォルナット、カバザクラなどの木材も人気です。樹種によって空間の雰囲気や肌触り、機能性なども違ってきます。フローリングの材質にもこだわってみてはいかがでしょうか?
 

タイトルとURLをコピーしました