ウッドアートスタジオのQ&Aコーナー【ローン金利編】

家づくり
家づくり

こんにちは、ウッドアートスタジオです。


家づくりでみなさんが気にされるのはお金のこと。今回は特に住宅ローンの金利に関する質問に対してQ&A形式でお答えします。
 

Q:住宅ローンは今借り入れたほうがいい?もう少し待ったほうがいい?
 

A:間違いなく、ゼロ金利の今が建てどきです。景気が悪いので心配な気持ちもあるかもしれませんが、家を建てるならチャンスです。いつ金利が引き上げられるかわからないし、今後金利が下がる可能性はあまり考えられないので、今借りておくのは賢い選択肢と言えます。


 
Q:固定金利と変動金利の違いって?

 
A:住宅ローンを利用するときには固定金利と変動金利のどちらかを選べます。固定金利は借り入れたときの利息率がずっと適用されます。利率が変わらないので返済計画は立てやすいですが、変動金利と比べると若干利率が高めに設定される傾向があります。変動金利はその時の金利によって利息が変わります。金利が安くなれば毎月の返済額も安くなり、金利が引き上げられれば高くなります。
 


Q:固定金利と変動金利どちらがいい?

 
A:あくまでお客さまの判断によるものなので、どちらがいいとは一概には言えません。ただ、固定金利はたとえ金利が上昇したとしても利息が高くならないので安心感があります。変動金利は固定金利よりも利率が低くなりますが、金利が上がったときに借り換えなどの対応をしなければいけません。
 


住宅ローンは長い期間をかけて返済するものです。無理がないよう返済計画を立てましょう。

タイトルとURLをコピーしました