平屋、2階建て、3階建て……私にはどれがベスト?

家づくり
家づくり

こんにちは、ウッドアートスタジオです。

住宅は平屋(1階建て)もあれば2階建て、3階建てもありますよね。いったいどれを選んでいいのかわからない方も多いと思います。

2階建ての場合は、同じ条件・同じ面積の土地で建物を建てるのであれば、最もコストパフォーマンスが高いと言えます。

平屋は2階建てと比較すると相対的に居住空間が少なくなるため、割高になってしまいます。3階建ては建築基準法上の規制が多くあり、建築費用が高くなってしまいがちです。ですから、弊社でも基本的に2階建てをおすすめしています。

ただし、もちろんライフスタイルや土地の広さによって適切な階数は異なります。土地に制限があるけどのびのびとした居住空間を確保したいという方であれば3階建てをご提案することもあります。逆に土地に余裕がある方、階段の昇り降りなどが大変と思われる方には平屋をおすすめするケースもあります。

最もコプトパフォーマンスがいいのは2階建てですが、どんな土地にも、どんなお客さまにもそれが良いとは限りません。また、実際に住んでみないとなかなかわからないことも多いものです。

ウッドアートスタジオでは土地の広さやご家族構成、ライフスタイルに応じて適切なプランをご提案させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました