毎日使う場所だからこそ、トイレの収納・デザインにこだわろう

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

毎日必ず使うトイレ。収納にこだわることでさらに便利に、さらに気分良く使えるようになります。

トイレはトイレットペーパーのストックや洗剤、ブラシなど、他のスペースと比べるとそれほど置く物は多くありませんが、やはりこうした物が外に出ているのと収納スペースにきっちり片付けられているかで、印象も大きく変わってきます。

こちらのお家では背面を収納スペースにして掃除道具を片付けられるように。さらに、トイレットペーパーのストックは壁に取り付けた専用の台を使用し、「魅せる収納」にしました。

こうしてトイレの収納スペースを考えることで、スッキリとした見た目が実現できます。


横にカウンターをつけるのも便利。芳香剤も置けるし、グリーンや小物などで空間を演出することもできます。使えるスペースが広ければ、横に収納スペースやニッチを設けるのも便利です。


トイレにお好みのカラーや柄が入ったクロスを使って、大胆な空間演出をしてみるのも良いかもしれません。

人目に触れるのが心配でしたら、1階はシンプルデザインのトイレにして、2階は個性を取り入れるといったことも可能です。

あと、アクセントの部分を珪藻土や漆喰、エコカラットにすると、湿気や臭いを吸収してくれるというメリットもあります。

毎日家族全員が必ず使う場所。だからこそ、トイレもこだわってみませんか?