ウッドアートスタジオの家が快適な理由~パッシブエアコン~


こんにちは。ウッドアートスタジオです。


まだまだ残暑が続き、暑くて過ごしにくい毎日ですが、ウッドアートスタジオの家なら快適に過ごすことができます。その理由がパッシブエアコンです。弊社では「Air断」というシステムを使っています。


各部屋にエアコンを設置して動かすのではなく、1台の空調設備で家の中全体の温度を調整。屋根裏などに設置した装置から壁のなかの胴縁部分を通って各居室に空気が送り届けられます。


冷たい空気は下に、暖かい空気は上に集まる性質があります。夏は天井の吹出口から冷気が出て涼しく、冬は床の吹出口から暖気が出て足元も暖かくなります。


前述のとおり、空気が常に胴縁部分を通るので、熱が室内に伝わりにくい(断熱材の代わりになる)、結露が発生しにくいというメリットも。部屋ごとにエアコンや暖房器具を作動させるよりも光熱費が抑えられる可能性もあります。


さらに、部屋によって温度ムラが発生しないため、特に冬場に寒い洗面脱衣所や浴室に入ったときに血圧が急に変動して命を落とす「ヒートショック」の防止にもつながります。


このように、いろんなメリットがあるパッシブエアコンを使えば、快適な室内環境がキープできます。ウッドアートスタジオのショールームにもありますので、その居心地の良さを実感してみてください。