ウッドアートスタジオでは必ず構造計算を行っています


こんにちは。ウッドアートスタジオです。


最近よくお客さまから「構造計算はしていますか?」というお問い合わせをいただきます。結論から言いますと、ウッドアートスタジオでは必ず一棟一棟構造計算を行った上で家づくりをしています。


構造計算は建築物や土木構造物が地震や風、積雪などの荷重が生じたときにどのような力がかかるか?どのような変形を発生させるか?といったことを計算します。荷重計算にもとづいて設計することで、地震などの災害に強い家が実現できるのです。


ウッドアートスタジオではお客さまに荷重計算の結果をまとめた報告書も必ずお出ししています。200ページ以上に渡って事細かにデータが記載されています。


なかなか専門家でないとわからないものですが、これだけ緻密に計算した上で建物の設計をしていることを知っておいていただければ幸いです。報告書の見本はショールームで自由にご覧いただけますので、興味がある方はスタッフにお申し付けください。


なかなか目に触れにくい部分ですが、こういったところもウッドアートスタジオのデザインの一つ、「耐震性・耐久性+制振」を実現するための重要な要素です。


さて、次回はもう少し詳しく、ウッドアートスタジオが構造計算にこだわっている理由について解説します。