ウッドアートスタジオの施工事例【快適性にこだわり尽くした家・前編】

こんにちは、ウッドアートスタジオです。

今回はこのジメジメとした暑い夏にぴったり。風通しや直射日光、熱気対策にこだわった事例をご紹介します。

表は黒を基調にしたスクエア形状。モダンな雰囲気にしました。


一方、裏側は和が感じられる佇まいに。「なるべく和風な家にしたい」というご要望からこういったかたちを考えました。表と裏で表情が全く異なり、ユニークさが感じられる一軒に。

熱が排出できるよう位置を計算して配置した2階の窓は、建物のアクセントにもなっています。ちなみに、この写真を撮影した後に太陽光パネルも設置しました。南向きで面積が広いので、発電量も多くてエコな暮らしを実現しています。


昔の古き良き縁側をイメージさせるウッドデッキ。軒も大きくとって、夏の強烈な直射日光が当たらないようにしています。


ブラックのスタイリシュな外観に、オレンジが映えます。まさに和モダンといった雰囲気です。建物の内部に湿気が溜まる「壁体内結露」が発生しないよう、屋根は二重構造になっています。


次回はお家の内装をご紹介します。こだわりがいっぱい詰まっていますので、楽しみにしていてください。