家のなかに趣味スペースを設けてみませんか?

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

前回はバーベキューができる家づくりについてご説明しました。他にもキャンプやサーフィン、海水浴など、さまざまなアウトドアレジャーが楽しめる季節です。そこで、趣味の道具を収納するための土間収納や外部収納があると、家の中がごちゃごちゃせずにすっきりさせることができます。

外部収納とはいわゆるガレージのこと。外で使うものや大きいものを収納しておくためのスペースです。たとえばキャンプ用品や車の部品などを置いておくのに便利。ちょっとした作業などもできます。

土間収納とは、玄関を少し広くしたものと考えるとわかりやすいかもしれません。自転車や三輪車などを置いておくのに便利です。こちらでもちょっとした作業を行うことができます。たとえばロードバイクのメンテナンスや釣りの仕掛けを作るといったこともできます。

クルマやバイクが好き、あるいはキャンプなどの大掛かりな道具が必要な趣味があるなら、車庫と兼用した外部収納がいいかもしれません。自転車などでしたら土間収納がおすすめです。

ウッドアートスタジオの家はフルオーダーです。お客さまがしたいことに合わせてどちらがいいか選択して設計士がご提案します。なるべくお客さまと趣味や好みが合うよう、設計士をつけています。

大切なのは遊びゴコロ。趣味があれば人生が豊かになる。ぜひ、いろんな趣味をお持ちの方とお会いして、家づくり、ひいては豊かな人生を送るためのお手伝いをしたいと考えています。