中古マンションをリノベーションして住むという選択肢


こんにちは、ウッドアートスタジオです。


近年では中古マンションを購入して内装を作り変える「マンションリノベーション」の人気が高まっています。


新築一戸建てよりも価格を抑えられる、新築分譲マンションよりも自由度が高い、周辺環境が事前に確認できるなど、さまざまなメリットがあります。


ウッドアートスタジオでもマンションリノベーションを承っています。


古い内装や設備もピカピカに。間取りも自分好みに変えることができます。


新築マンションや賃貸は間取りや内装を決めることができませんが、中古マンションを購入してリノベーションすれば自由自在です。


マンションの一室を茶室にしてしまうという大胆なリノベーションを行なった事例もあります。


ただし、マンションをリノベーションする際には制限も少なくありません。ベランダや窓ガラス、サッシ、玄関扉は共用物扱いになるので、変えられないケースが多いです。間仕切りの壁は変えることができますが、コンクリートの躯体を加工することはできません。また、ガス管や水道管、給排気の位置も考慮して施工する必要があります。


マンションリノベーションを行う際には契約内容を確認してくれる、管理組合や消防署などと調整をしてくれる工務店を選ぶことが重要です。


ウッドアートスタジオではマンションをリノベーションする際にはしっかりと確認・許可を取ってから施工します。制限はありますが、そのなかでも可能な限りお客さまのご要望に応じて、上質で独創性あふれる空間を創り上げます。


マンションリノベに関してもお気軽にご相談ください。