後悔しない土地を選ぶためには?

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

多くの方は家づくりをされる際に、土地探しからスタートします。今回はスムーズかつ後悔しないためのポイントをご紹介します。

まず、念頭に置いておいていただきたいのは、土地は「探す」ものではなく「選ぶ」ものということです。よくあるのが、理想的な土地を求めてなかなか決まらないパターンです。そもそも、土地はどんどん生まれるものではありません。たまたま空いた土地が売り物件として出回っています。

確かにこれからずっとその場所で暮らすわけですから、こだわるのは大切です。しかし、100%希望が叶えられる土地が出てくるようなことはほぼありません。

「何人家族なのか」「広い家を建てたい」「車は何台持っているか」「子どもの学区が気になる」などなど、土地を選ぶ基準は本当にお客様それぞれです。一度、ご自身あるいはご家族の希望をリストアップして、絶対に外せない条件を絞り込んでみましょう。そして、その条件に合わせて工務店で設計計画を立てた上で、今ある土地に当てはめて選ぶと、スムーズに良い土地が選べるようになるかと思います。

また、土地の価格だけで選ぶのも考えものです。たとえば、その地域の相場より安い土地を購入したとしても、地盤工事やインフラの整備でお金がかかってしまって、結果として他の土地を購入するのと変わらない、あるいは相場よりも出費が大きくなってしまうケースも。土地にかかる諸費用については後日詳しくお話したいと思います。

良いもので安いものはない。安いものには何か理由がある。それは土地に関しても言えることです。

工務店が決まってから土地を選べば、その土地に希望する家が建てられるかどうか、諸費用がどのくらいかかるのかなどが事前にわかるのでおすすめです。ウッドアートスタジオでは土地探しからサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。