工務店の見積もりはここに注目!

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

何かとお金が必要な家づくり。想定以上の出費がかかってしまったというケースも少なくありません。

家づくりの前段階で、まず工務店がプランを提示して、見積もりを出します。ここでしっかりと資金について考えておく必要があります。

家づくりの際には、家を建てる費用だけでなく、給排水工事や照明、付帯工事、あるいはインテリアやカーテン、外構など、さまざまな費用がかかります。

でも、実は多くの工務店では、こうした諸費用は見積もりに含まれていません。あくまで家の値段のみが見積書に記載されています。お客さまが「見積り金額=家づくりにかかる総額」と考えてしまうことと、後から資金が足りなくなるということになりかねません。

ですので、どんな費用が含まれているのかいないのか、しっかりと営業担当者に確認する必要があります。

ウッドアートスタジオでは、給排水工事や付帯工事などの費用や、照明・カーテンの費用まで、すべて含んでお見積りをお出ししています。他社の見積もりと比較すると高く感じられるかもしれませんが、諸費用込みという事情もあるからなのです。

大切なのは総予算。ぜひ「家を建てるだけではなく、実際に住むまでにいくらかかるか」ということを意識して資金計画や工務店選びをしていただければと思います。