ウッドアートスタジオの施工事例【温故知新を体現した家・前編】

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

今回はMさまのおすまいを施工事例としてご紹介します。

ご夫婦にお子さま3名という家族構成。おしゃれで、物事の本質を知る知的な雰囲気を感じさせるご一家です。

今回は古民家再生のご依頼でした。築40年のお家を一目惚れされて購入。ウッドアートスタジオがリノベーションを手掛けました。

実は古民家再生という仕事は現場じゃないとわからないことも多く、古いものをどう活かすのかというセンスが問われるので、大工さんの技量が試されるのです。

玄関は昔ながらの引き戸。ガラガラという音に風情を感じます。照明はステンドグラス。和風住宅にもぴったりマッチします。

玄関を入ると土間スペースにリビング和室。

オープンだけどほっとくつろげる。そんな空間になりました。

時代劇でよく見るような階段箪笥。まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。ところどころに配置されたお花や植物が、Mさまのセンスの良さを感じさせます。

ご自宅でエステサロンを経営されている奥さま。土間スペースにはお客さまにお待ちいただくためのソファも配置しました。

施術室はちょっとモダンな雰囲気に。また、LDKと雰囲気が変わって面白みが感じられます。

さて、次回はMさまとウッドアートスタジオのこだわりをご紹介します。