ウッドアートスタジオのイベントレポート【アトリエの家ラボ】

こんにちは。ウッドアートスタジオです。

今回は2月9日に行われた収納講座の様子についてお伝えします。

テーマは「家をつくる前に知りたい収納チェックポイント」。収納スペシャリストである石原空子先生を講師としてお招きし、弊社の一級建築士庭瀬雄大との対話形式で、収納計画についてわかりやすく講義しました。

石原先生が収納の考え方やノウハウをレクチャーし、それに弊社の庭瀬がデザイン面でのご提案をさせていただきました。収納もデザイン性も両立させた事例を紹介しながら、みなさんに家づくりの段階から考えていただきたい収納のポイントについてお伝えしました。

一般的な収納セミナーは「今の家にどう収納していくべきか?」というテーマで講義が行われるので、こういったイベントはなかなかありません。

収納はたくさんあれば良いというものではありません。事前にしっかり収納計画をしてから家づくりをすることが大切です。生活動線がよくなり、スッキリとしたハイセンスな空間を演出することにつながります。

収納のプロと一級建築士がコラボすることで、収納とデザイン性を両立させるアイディアを皆さんにプレゼントすることができました。お越しいただいた方も、先生のレクチャーや今までの実例に感心されている様子でした。今後もこうした講座を定期的に開催していきますので、興味がありましたらぜひお越しください。

また、収納で不安なことがあれば、個別相談も受け付けています。「家づくりで収納をどうしようか悩んでいる」という方は、ぜひご相談ください。