ウッドアートスタジオの施工事例【茶室があるマンション・後編】

こんにちは。ウッドアートスタジオです!

本格的な茶室があるIさまのおすまいですが、見どころはそれだけではありません!

リビングは無垢の床材に、漆喰の塗り壁で、清潔感と素材感あふれる空間に。フェレットを飼われているIさま。コード類につまずかないよう、テレビカウンターを設置して、コンセントもカウンターよりも上に設置するような配置にしました。

天井にあるマンションのコンクリート梁はあえて残しました。存在感ある空間のアクセントとなっています。

リビングダイニングも明るくてナチュラル感ある仕上がりに。

断熱材も入れ直して、窓も二重サッシにするなど、性能も向上。年中快適に過ごせるようになりました。

コンクリートの構造梁と同様、もとからあったものを活かしたユニークなデザインアイテムとして挙げられるのがダクト。こちらもあえて見せることで個性を演出しました。

玄関には広い土間を設けました。

今回ご紹介したIさまのおすまいでは、茶室をはじめ既存のマンションの常識を覆すアイデアが生まれ、独創的な間取りやデザインが実現できたと考えています。

ウッドアートスタジオでは戸建てはもちろん、マンションのリノベーションも可能ですので、ぜひご相談ください。今回ご紹介したように、今までにないような斬新な空間を創りつつ、今ある良いものを活かす。そんなリノベーションを得意としています。

最後に、施工事例の掲載に快く応じてくださったIさま、本当にありがとうございました!お茶も日々の生活も、新しく生まれ変わったおすまいで楽しんでいただけたら幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。