安全大会開催

みなさん、こんにちは!

ウッド・アート・スタジオ 工務課 永井です。

   

   

先日、9月19日(木)に

ウッド・アート・グループ第13回安全大会を開催いたしました!

   

   

会場は今年も岡崎市民会館。

   

   

    

     

多くの協力業者様にご参加いただきました。   

      

     

     

  

今年は講師に愛知県防災士会の皆様にお越しいただき、

    

応急処置・胸骨圧迫とAEDの操作方法を学びました。

    

    

     

わが社の広報・西崎くんが胸骨圧迫の訓練中。

     

     

男性は力があるのでそこまで大変ではないかもしれませんが、

女性は大変でした(-_-;)

      

     

全身を使って押さないとうまくいかなかったです。

     

     

      

AEDの取付が完了したら、

     

     

AEDがショックを与えるのを待ちます。

    

    

    

     

通常は呼吸が戻るまでこのセットを繰り返しますが、

本日は全員に体験してもらうため、1回のみにしました。

    

      

      

        

応急処置と心肺蘇生の講習のあとは・・・

   

     

       

生活に役立つ「ロープワーク」

    

  

いろいろなロープの結び方を習いました。

協力業者様は男性の方が多いので、みなさん楽しんでいました。

    

    

火事の時などに2階から逃げる時に使える結び方など、

実際に使えるものばかりでした。 

   

     

今回は、緊急時に役立つものを中心に構成していただきました。

   

      

建設現場で役立つのはもちろんですが、

人命救助の場面で役立つものばかりでしたので、

今後いざという時に実践できるよう備えたいと思います。 

     

     

     

最後は安全大会恒例の表彰式です。

   

今回は、こちらの皆様が受賞されました。

   

   

     

いつも弊社の現場を支えていただいている業者様への感謝の意を込めて

表彰させていただきました。

    

皆様、今後ともウッド・アート・スタジオを宜しくお願いいたします!

そして、ご安全に!