建物に寄り添う木々

こんにちは!

ウッド・アート・スタジオ 工務課 永井です。

    

     

暑さも少しピークを過ぎたでしょうか?

     

でも、残暑が来ますので皆さん充分ご注意を。

     

     

最近お引渡しをした豊田市 K様邸。

     

   

こちらはお引渡しまでに外構工事も行いました。

     

      

今回外構工事をしていただいたのは、

西尾市の嘉エ門さん。

     

http://kaemon.jp/

        

自然の良さを生かした素敵な庭造りをされます。

      

       

嘉エ門さんとのお打ち合わせでは、

窓から見るとどんな感じになるのか、樹木の高さチェックもしました。

    

外で樹木と同じくらいの高さをイメージした

長尺を立ててチェック。

      

念入りです。

    

    

その甲斐もあって、

とてもいい感じに仕上がりました。

    

    

  

   

リビングから見える木々は癒しになりますね。

     

      

    

     

玄関先のシンボルツリーも建物に合うように考えてます。

   

   

     

バランスが大事ですね。

    

    

普段は外構工事が引き渡し後になることが多いのですが、

今回のK様邸は引き渡しまでに完成しました。

    

    

やはり、建物と外構も併せて一つの作品といったところでしょうか。

    

    

素敵な建物もそれに合った外構がプラスされることで、

より良いものになります。

   

   

皆さんも建築をお考えの際は、

外構も含めたプランをお勧めいたします。