「木・百年の想い」「7つのデザイン」 ウッドアートスタジオのこだわりとは!?

こんにちは。ウッドアートスタジオです!

今回はあらためて、私たちのこだわりをお話したいと思います。ウッドアートスタジオのテーマは「木・百年の想い」。自然素材と環境にこだわり、優れたデザインを追求した家づくりをしている工務店なんです。

デザインというと、「美しさ」とか「カッコよさ」みたいに、意匠(見た目)にフォーカスしているのかな?と思われるかもしれません。

確かに見た目の良さにもこだわっているのですが、私たちが考えるデザインはそれだけではないんです。「将来をデザインする」「暮らしをデザインする」「機能をデザインする」「快適をデザインする」「健康をデザインする」「安心をデザインする」「コミュニケーションをデザインする」という7つのデザインを掲げています。

家づくりには資金計画やプランニング、施工など、さまざまな段階があるのですが、私たちはそのすべてがデザインだと考えているんです。

たとえば「暮らしをデザインする」ために、ウッドアートではお客さまのご要望やイメージ、ライフスタイルなどをお伺いして、プロの建築士が細かくチェックし、提案をさせていただきながら、一歩一歩ステップを踏んで設計していきます。

「機能をデザインする」を実現するために、高い耐震性・耐久性にこだわって、制震システムも導入しました。

もちろん、意匠にもこだわって設計をさせていただきますが、表面的な見た目だけでなく、空間設計や性能、快適性など、すべてにおいてデザイン性が高いと実感いただけるかと思います。