ZEHビルダー実績について

今日は、三嶋です。

飛び入りになります。お知らせです。

令和1年度 ZEHの対応目標を定めたので、そのお知らせです。
あらためて ZEH と言われても何の事という方のために 再度

ZEH:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス のことです。

簡単に言えば、家で、使用するエネルギーを節約し、また一方で再生可能なエネルギー(例えば太陽光発電)で創り出すエネルギーで、エネルギー使用量を見かけで±0。 そんな家を造ろうということです。

この取り組みに対して、国(経済産業省)が、補助金及び実施の方法を公表し普及に向けて活動しております。

令和1年度も、登録したビルダー(工務店・ハウスメーカー)に限定して補助金交付が実施されます。

 

今後も登録された、ビルダーに対して補助金を交付ということで、ウッド・アート・スタジオとしても登録ビルダーとして ZEH普及に向け令和2年度(2020年度)までに、下記のようなZEH住宅割合目標を揚げ取り組んでいくことになりました。

 

また、今年度より新たな取り組みとして、創エネとしての太陽光発電設備を、少ない初期投資で実現するために、新しいサービスの導入を決定しました。詳しくは弊社までお問い合わせください。

 

平成30年度(2018年度)1棟 実績値

 

令和1年度(2019年度)30%

 

令和2年度(2020年度)50%

 

令和3年度(2021年度)60%

 

今後も、この目標達成の為、みなさんに満足いただける住まいづくりを目指します。

まずは、お知らせになります。