タイルの目地入れ

こんにちは。

コーディネーターの加藤です。

 

昨年12月に完成した弊社事務所。

実はまだ未完成のところがあったのです…

 

それは授乳室のタイル。

タイルの貼り方を学ぼう!やってみよう!

IC施工でやるぞ!と意気込んで決めたタイル。

 

タイル自体は1月には貼っていたのですが、

目地は…見て見ぬふりをしていました。。。

養生準備!!

 

そして気づいたのです…

目地の入れ方…知らない…!!

 

ネットで検索をして、動画を見てとりあえずやってみる私たち。

なかなかうまく出来ません。

コテを使わず、指で目地入れた方が綺麗にできる!!という

謎な現象になり、困っていたとき…

 

救世主登場!!!

工務課長の中根さん!!!

 

うまくいかなかった原因は、水の量が少なかったみたいです。

何事もまず下準備が大事ですね。

 

綺麗にできましたっ

 

ウッドアートスタジオでは授乳室も設けているので

小さなお子様がいてもお打合せが安心です♪

 

今日明日は完成見学会もやっているので

ぜひみなさま来てくださいね。

予約はこちら