汚れが取れやすいキッチン

 

こんにちは、小林です!

モデルハウスに入っているキッチンを少々ご紹介!

 

「キッチンハウス」というメーカーのキッチン。

けれども一般的に言われる「既製品」とは少々違うキッチン。

いろんな部品部品を組み合わせて選ぶオーダーキッチンになります!

なので、モデルハウスのキッチンも、ドイツ製の食洗機などと組み合わせたり…

色も、モルタルのような天板に真っ黒なカウンター材を乗せたりと、ちょっと変わった形をしております。

カッコイイ、自分色にできるメーカーさんです^^

 

さて、その「キッチンハウス」さんに先日伺いまして

面材の汚れの落ち方の実験をしてきました!

油性マジックで書いた「ニコニコマーク」

手前が、キッチンハウスの面材

奥がよく出回っている「人工大理石」

 

市販で売っている洗剤をつけて…

擦ってみると…

 

全然落ち方が違う!

 

大理石はどうしても、見えない小さな気泡があるため

そこにインクがしみ込んでしまい、なかなか汚れを取るのが難しくなるそうです。

 

キッチンの汚れって年月で積み重なっていくもの

日々取りやすいだけで、綺麗な状態を長く保てますよね!

 

いろいろなメーカーがあるので

選ぶのも大変だとは思いますが

自身の優先しているところはなにか?

掃除?デザイン?丈夫さ?

などなど…

それぞれのキッチンに特色があるので

絞れると思います^^

ショールームに行ってみるのが一番!

 

たくさショールーム行くのはなぁ…とお思いなら

ぜひ、打合せ担当スタッフに聞いてみて下さい^^