素敵な金属加工屋さんとお話

こんにちは!小林です。

1ヶ月に一回、私たちWASの設計士が全員集まる日があるんですけれども

そのときに、いろんな物を金属から作る業者さんがいらっしゃいまして、

お話を聞いてきました!

 

 

 

ひとこと目まず「かっこいい」

そんな言葉が出る作品たちで、スイッチプレートからタオルリングまで!

ぜーんぶ手作りでしかも「削り出し」

 

削り出しというのは、溶接をせずに、1つの金属の塊から

その形を削って造り出すもので

継ぎ目がなく、綺麗なラインになるのが特徴で

また溶接部分は構造的に欠点にもなるので、丈夫!

 

1つ1つの小物が

ちゃんと、ビスの止め方も考えてあり

パッと見た時に、ねじ穴やビスの頭は見当たらないように配慮

 

ほんとうに「かっこいい」小物と思いました^^

 

実は言うと…この業者さんのご自宅に伺った事があり…

そこの小物、表札などがすごいなぁと思っていたところ

実際にいろいろ見る事が出来て

ぜひ、使いたいと思っています!

 

金属もいろいろスチールでもなんでも…できるとのこと

 

ぜひ、何か照明や扉の取っ手・表札などなど「オリジナル」を出したいならば

お気軽におっしゃってくださいね!

 

 

 

20171120