~木・百年の想い~
ウッド・アート・スタジオ

0120-64-2377

受付/10:00~1800 定休日/水曜日

TOP7つのデザイン 〉 快適な住環境
快適な住環境
快適な住環境
〜快適な住環境を支える駆体性能〜

暑さ寒さは不快に思う原因のトップ。温度差と湿度に気を配れば快適な住宅への第一歩です。

 

全艦冷暖房や換気の計画で家の中を快適にしようとしても、建物自体の性能が低い場合、その努力は実りません。
性能の高い建物は快適な住環境を整えるための受け皿とも呼べる存在です。しっかりとした性能を保持したお家を作るのが満足できる住環境をつくる上での第一歩です。

 

断熱性能 UA値0.46

 

 

WoodsArtStudioでは快適な温熱環境にするため、設計段階で温熱環境の目安となるUA値を0.46と設定しています。 その数値をクリアするために、断熱材やサッシなどを厳選しています。
充填系の断熱材を使用することにより、断熱欠損を防ぎます。さらに目的により二種類の断熱材が選べます。

 

 

 

 

 

 

気密性能 C値 0.5

 

 

家の中の空気が淀んでいては、せっかくの快適な温度も意味がありません。換気の計画をし、全ての部屋で最適な計画換気をすることで、新鮮な空気を取り入れています。

 

そのために必要なのが気密性能です。 空気の流れをコントロールするためには、住宅に隙間があっては不可能です。そこで指標になるのがC値と呼ばれる数値です。WoodsArtStudioでは0.5を基準としています。

 

C値0.5は40坪のお家で66㎠の隙間があるという計算になります。5インチのスマホくらいの大きさになります。ここまで隙間が少なければ、計画とほぼ変わらない換気が可能です。

 

 

 

 

ウッドアートスタジオ

0120-64-2377

 

お気軽にお問い合わせください。

 メールでのお問い合わせ・資料請求

<プライバシーポリシー>

Instagram       Facebook

ウッドアートスタジオ株式会社
〒444−0076
 愛知県岡崎市井⽥町字稲場2-1 
受付/10:00~18:00 定休日/水曜日

サイトマップ